スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かけ流し〜R家編〜①

親子英語ネタの記事がなかなか更新できてなくてすみません>_<完全にサボってました💦笑

今回はかけ流しについてご紹介させていただきたいと思います。

しかし、かけ流しはご家庭によって内容や方法も様々だと思いますので、ここはリレー方式で4家庭分を紹介させていただこうかと思います。

その後リレーをつないでくださる方いらっしゃいましたら、コメント欄もしくはメールにてご一報ください(*^^*)


とゆうことで、トップバッターR家バージョンです☆

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

①かけ流しの内容は??

2歳前までは‥
☆歌や絵本のCD

まだアニメを観る前(2歳ごろまで)は歌や絵本のCDがほとんどでした。

当時大好きだったえいごであそぼのCDや、

Wee sing



The WigglesのCD(我が家にあるのはもっと古いのでしたが)




なんかを聞いていました。

絵本のCDはエリックカールさんのものがお気に入りでした。



CDが見つけられないのですが、このDVDに収録されているもののCD化されたものです。ちなみにDVDも素敵です。


日本語の童謡のCDはほぼ毎日流していましたが、それと同じ感覚でBGMとして適当に毎日気分によってかけていました。

2歳以降‥

☆教材のCD

我が家は教材の正規ユーザーではないので、中古で買ったり、有り難くお友達にお借りしたものも使用してきました。DWEや七田(さわこの一日、ゆきおの一日)などお世話になりました。


☆チャンツ

とても有名なロングマンの絵辞典に付属されているCDにはトピックごとにチャンツや歌になっている部分があって、そこだけ流せるように編集したものを流していました。今でも青の絵辞典のほうのCDは活躍しています。







そしてジャズチャンツも今でも活躍しています。英語のリズムや抑揚を身につけるのに良かったかなと思います。




☆本の朗読CD

自力読みがはじまってから出番が増えた朗読CD。読んでいた本のCDをさりげなくあとから流してみたり、またこれから読んでほしい本のCDを読む前に流してみたり。お気に入りの本のものは何度も聞きたがるし、CDを聞いたものは読みたくなる。最近は本のCDのリクエストが一番多いかもしれません。年齢があがるほど、頻度もあがるような気がします。

☆アニメなど視聴している動画の音声

これは私としては1番オススメの音源かもしれません。(ゆえに文字大!!)これを編み出した先輩は天才だと思います。笑

やっぱり海外のアニメなどの動画視聴はものすごく効果があります。生きた英語をぐんぐん吸収します。

ですが、そのためにテレビの視聴時間が長くなるのは私としては本末転倒でした。(あくまで我が家の方針です。色々なご家庭がございますので、テレビの視聴時間が長いご家庭を批判する気持ちはありません)

効果抜群だから観せたいけど、動画視聴時間は長くしたくない。。その葛藤を解決してくれるのが動画音声のかけ流しだと思います。

子どもは1回もしくは数回観れば映像はだいたい頭に入っています。音声だけ小さくかけ流すだけでも勝手に脳内で動画を再生しているのでしょう。何かをしながらでも、音声だけで全然楽しめます。笑 映像はないのに、同じタイミングでセリフ言っちゃったりするんです。子どもの能力侮ることなかれ(*^^*)

これで動画漬けにしなくても、効果的な英語の時間は確保できます。

どうやって動画の音声だけをかけ流すか。。次の記事でまとめさせていただきます。
スポンサーサイト

コメント

見よう見真似ではじめた親子英語で、かけ流しってもう6歳になる息子に効果はあるんだろうか?と感じていた事をすごく覚えています。動画と並行させてのかけ流しってだったので、きっと動画から暗記してるのかなって思っていたんです。
でも、ある方のブログで紹介されていたFancy Nancyの朗読CDを娘用に買って流していた所、息子はすぐに覚えてしまい、かけ流しの効果にすごく驚きました。喋り方とかそっくりにコピーするんですよね。
動画の脳内再生も、納得です。息子は2回位動画を観ると、頭の中のCDに焼いたから違うのがいいって言います。好きなのは何回も見るんですがね…💦

あと、かけ流しの効果かな、と思ったことは、息子がwebレッスン中に娘に話しかけられて、それに日本語で答えている時に(コラ!)、先生が英語で息子に話しかけていて、すぐに英語で答えていたことです。
日本語で喋りながら、同時に英語を聞けるんだー、と。

それにしても、毎回毎回わかりやすい文章&内容で、読んでいて本当に参考になります。今後も楽しみです〜♪

我が家も親子英語を始めた頃はかけ流しに本当にお世話になりました~。今は毎日、プリへの送迎時のみのかけ流しです。食事中のかけ流しはもう娘の手が止まってしまい動かなくなり中断(汗)
最近のかけ流しは、MTHやread alongのCDと、あと旦那が買ったドリッピー(笑)ともう6歳だけど、今だに歌のリクエストがかかります^^

なほさんへ

このコメント、このまま記事にしてしまいたい!!(笑)かけ流しの効果は感じずにはいられないですよね~!

Fancy Nancyめっちゃわかります!うちの娘もそっくりにコピーしてて驚きます。
「頭の中のCDに焼いたから」このセリフかっこい~いただこう☆(笑)

そうそう、日本語のテレビついてても英語話したり、洋書読めたり。。。不思議ですよね~。
それにしても6歳からでも効果があるって貴重な体験談ありがとうございます。そしてこの頑張れない私にエールをいただきありがとうございます<m(__)m>

やまこさんへ

うちの娘も、聴いてしまうものだと食事中手が止まってしまうので、ロングマンのPDのCDやジャズチャンツかけてます。聞き流せるので(*^^)vやまこさんの娘さんも歌のリクエストがかかるようなので、食事中歌でいってみてはいかがですか?歌っちゃうかな?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おうち英語ひろばin愛知

Author:おうち英語ひろばin愛知
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。