スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子英語のカリスマ.....☆

みなさんコメントありがとうございます♡新しいおうち英語仲間ができたこと、本当に嬉しく思います。

この間の交流会でみなさんとお会いして、おうち英語といってもご家庭によってほんとに形は様々だなぁ〜と再認識しました。

これさえ使えば‥やこのやり方をすれば‥必ず成功するなどといったものはないし、どれが正解でどれが間違っているといこともありません。もちろん目指しているところもそれぞれ違うし、好みや性格だって違うので、各家庭で違って当然だし、みんな違ってみんないいのがおうち英語ですよね。

その各家庭様々なやり方をお互いシェアし合うことで、また新しい発見や気づきがあると思います。ぜひイベントなどでお会いできるときに、お互い情報交換できるとさらにみなさんのおうち英語ライフが充実していくのではないでしょうか🎶


さて今日は一冊本のご紹介をしたいと思います。

親子英語界のカリスマ、タエさんのブログが書籍化されたこちらの本です。




これからおうち英語を考えている方にも、今現在されている方にもオススメしたい一冊です。

タエさんはもともと英語が堪能だったわけでもなく、お子さんをプリスクールやインターに通わせたわけでもなく、高額教材を使ったわけでもなく、海外へ留学させたわけでもなく、親子英語でお子さんを立派なバイリンガルに育てられた方です。お子さんのキリくんは小6で英検1級を取得されました。興味のある方はご一読ください(^^)


私が親子英語と出会ったのは、長女が1歳半になる少し前のことでした。子どもが英語に親しむだけじゃなく、英語を話せるようにすることはできるのかな〜と調べていたところ、辿り着いたのが数々の親子英語ブログでした。先輩方のブログを夜な夜な読みあさっていましたが、その中でも特に感銘を受けたのがタエさんのブログでした。

私がタエさんのブログを拝読していて、目からウロコだった言葉があります。

日本人で日本語が嫌いという人はいない。英語も同じ言語なのだから、好きとか嫌いとかではない。

英語を特別扱いせずに、生活の中に当たり前に存在するものという環境作りが大切。

確かに私が拝読していたブログのご家庭のお子さんは、

観たいテレビ、読んで欲しい(読みたい)本が日本語だったり英語だったりするだけ。

お話したい相手が英語を話すから、英語を話すだけ。

といったように、英語を勉強させられているとか、やらされているのではなく、ただ当たり前にそこにあるものだったのです。もちろん日本語と同じように好きという感情もない。生活の中に英語が溶け込んでいました。

親御さんの努力の賜物であることは間違いないのですが、お子さんにとってはなんの負担もなく、むしろ娯楽(テレビや本、おしゃべり)にすぎないのが衝撃的だったのです。

そしてもう一つ。

日本語を母国語とするなら、英語20%日本語80%ではなく、英語20%日本語120%の気持ちで生活する。

第一言語を日本語とするならば、日本語が疎かになっては本末転倒。他の先輩方も、英語をされていないご家庭よりもずっと、日本語を育てることも大切にされていました。

日本語も話せないのに英語をやるなんてけしからんと言う人がやはり多いのも、今もなお現状にあって、始める前は私も悩まされたこともありました。

でも英語をするからこそ、日本語ももっと大事に育ててらっしゃる先輩方をみて迷いがなくなったのでした。

そして自分もわが子と親子英語をやろうと決め、またまた情報収集の旅に出ました。(今も旅は続いています。もう趣味の領域(〃▽〃)笑)タエさんはじめ、親子英語ブログの方々が公開してくださった膨大な量の情報も、できる限りシェアしていけたらいいなと思います。















スポンサーサイト

コメント

購入!

ずっと気になりつつ購入できずにいましたが、ブログを読んで、やはり欲しい!とついにアマゾンで購入しました☻ 到着が楽しみです!

私がおうち英語始めたきっかけはタエさんのブログでした!
息子のアレルギーの治療のための入院(免疫療法)から2週間ぶりに帰ってきたわがやのPCのメールBOXに届いた、Amazonからのおすすめ本。タエさんの本でした。
本は持ってないんですが(´・_・`)ブログ閉鎖までのわずかな間、一生懸命見ましたね〜。
あきこさん、購入されたんですね〜
この前の会で、息子がお借りした本(My Weird SchoolとFlat Stanley)が面白かったから続きを一括購入しようか迷っている我が家…うーん、悩ましい。

キリくん、タエさんに一度お会いしたことがありますが、人間として本当に好きです★★
上の兄ちゃんが、キリ君にめちゃくちゃ遊んでもらって、今でもキリ君がテレビに出ると聞けば、自分で録画予約をするくらい~!!
私もこのタエさんの本を買って、何人かにお貸ししましたが、その後買われた方も数知れず(^^) 買って正解の本だと思います~!

なほさん、その2つのシリーズは間違いなく面白いです!!旬を逃がさないで~(笑)と言ってみる(^^)

ばや様〜!

ポチっ
とりあえずMy Weird School 、21冊セットお買い上げ〜
旬の物は美味しいですなぁ〜
ばや館長、ありがとうございます!!

あきこさんへ

購入されたんですね~!回し者ではないですが、タエさんの大ファンとしてとてもうれしいです。
何度読んでも気づきをもらえます。私にとってはバイブルになってます。

なほさんへ

お~なんとも運命的な!!アマゾンさんナイスだわ~(笑)
そして、お貸しした本気に入ってくれたみたいでうれしいです☆ほんと、ばや館長と同じく読みたいときが買い時~~です☆
一括購入素晴らしい!!拍手~(笑)

ばやさん

館長~!!ブログ訪問&コメントありがとうございます!!
タエさんの本はほんとにバイブルになってます。まずはこれをと思いまいた。

なほさんとばや館長のやりとり素敵でした☆子どもの旬を大切にしてあげたいですね。

私なんてぺーぺーなので、「あんた何言ってんの!!」「これ書かんとあかんでしょ!!」的なことあったら大先輩、ぜひご指摘くださ~い(^_-)-☆

息子には、Flat Stanleyは何で買わなかったの?と若干責められましたっ

両方、気になってた本を、いいタイミングで貸していただきありがとうございました!
運命ですね〜

なほさんへ

わあ~めっちゃうれしいです♡もうこれは運命以外のなにものでもないですね( *´艸`)
それにしても息子さん、大きくなってからはじめたのにもうチャプターを楽しめる英語の理解力まであるなんて本当に驚きです。この間は少ししかお話できなかったので、今度じーーーっくりお話聞きたいです!!興味津々☆☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おうち英語ひろばin愛知

Author:おうち英語ひろばin愛知
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。