スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子英語って何??

前回はタエさんの本を紹介させていただきましたが、私が辿り着いた親子英語ブログにはたくさんの情報が詰まっています。

親子英語ブログ→

興味のある方は覗いてみていただきたいのですが、なんと言っても膨大な量ですし、その全容が見えてくるのにはかなり時間がかかります。

そこでその親子英語って具体的にどんなことするの??というのを簡単にお伝えしたいと思います。

ざっくりと内容はこんな感じです。

①英語圏のテレビ番組や映画を視聴

テレビ放映されているもの、動画配信サービスで観られるもの、あとは海外のDVDを購入したりと今はあらゆる手段で観ることができます。我が子を見ていても、テレビから習得している言い回しや語彙はとっても多いので効果絶大だと思います。教材を使われている方は、教材のDVDと並行して観せたり、教材終了後に観せたりされています。


②かけ流し

教材のCDや歌、絵本の朗読等のCDだけでなく、お子さんが観ているテレビの音声だけを抽出してかけ流します。音は遊びや会話の邪魔にならない程度の小さい音量で流します。聴かせるためではなく、英語に触れる時間を確保するためのBGMという感じです。大人はしっかり耳を向けないと入ってこないのですが、子どもはしっかり聞いていなくても音を結構拾っていて驚きます。

また大きくなってくると、とくに児童書のCDなどじっくり聴くこともでてきます。それはかけ流しではなく、聴く時間ということになると思います。


③英語絵本の読み聞かせ→自力読みが始まると読書/多読へ

洋書絵本、児童書も今ではアマゾン等で簡単に手に入れられます。読みたいと思ったときにすぐ読めるのがベストですが、全部買っていると大変なことになるので、図書館を利用することもあります。洋書が充実している図書館もとくに愛知にはいくつかあるので、図書館を利用するのもいいと思います。


④語りかけ

家庭によってかなり違いが出るところだとは思います。One person One languageで片親が100%英語のところもあれば、まったくされないご家庭もあります。


⑤対面レッスン/オンラインレッスン

対面のレッスンを受けられているお子さんももちろんいらっしゃいますが、近くにいいスクールがなかったり、プライベートレッスンが高すぎたりということがよくあります。

今はSkypeを使ってマンツーマンのレッスンをしてもらえるオンラインレッスンの会社がとても増えています。25分間500円前後が相場かと思います。毎日コースだともっと破格の値段になったりします。自宅でできるので送迎もいらず、マンツーマンのレッスンができるので親子英語家庭では利用している人が多いです。


⑥英語のワーク

ネイティブの子が使うワークを取り入れているご家庭も結構あります。

⑦英語のサイト、アプリ

英語を学ぶためのサイト、ネイティブの子向けの英語で学ぶための良質なサイトなどたくさんあります。


ざっくりとこんな感じです。本当に簡単に列挙しただけなので、もっと説明が必要なところはおいおい書いていきたいと思います。オススメの本やDVD、サイトなどもボチボチ書いていきますね〜!ここを詳しく教えて欲しいなどあったら遠慮なくコメントしてください(^-^)/


もちろんどのご家庭でも全部やっているわけではないし、やり方も様々です。親御さんやお子さんの好みや性格、ご家庭の環境や条件などに応じて、取り入れられるものを取り入れたりとカスタマイズして楽しんでいただきたいです。

みなさんのおうち英語ライフに少しでもプラスになることがあれば嬉しいです。


また私もすべて網羅できているわけではないので、我が家ではこんなこともやってます〜!や、これ書き忘れてるよ~などあれば教えてください(´∀`*;)ゞ






スポンサーサイト

コメント

読みました!

早速届いた本を読みました☻ 一気に読んでしまいました。本当に、おうち英語のバイブルですね☻ オススメしていただき、ありがとうございます! 早速フラッシュカードなるもの、本を拡大コピーして作ってみましたが、クオリティーの低さに落ち込みました笑 先日CBCでおうち英語特集がやっていまして、(朝のワイドショー)それに出ていたお母さんとたえさんが一致しました。息子さん、ELTの先生と普通に会話していました。たえさん、すごいです(°_°)

あきこさんへ

さっそく読まれたんですね~!何度読み返しても得るものがある本です!(^^)!
早速自作フラッシュカードを作られるなんてさすがです☆私もよくクオリティの低いものを自作して落ち込みます(笑)
ビビットですよね!リアルタイムでも見て、録画もしました(笑)ELTの先生が実は日本語ぺらぺらだったところが笑えました。
親子英語をされてきたご家庭のお子さんはほんとにペラペラな子が多いんです。もっと世間のみなさんに知っていただきたいのです~!(笑)

分かりやすい!

親子英語についてわかりやすくまとめてあって、素晴らしいですね。
これから始めたいという人にはまずこの記事を!という内容になってますね。

なほさんへ

ブログ通のなほさんには当たり前の内容だと思いますが、これから始める方がいらっしゃるかもしれないので書いてみました(^_-)-☆語りかけをされている方でも意外と知らなかったりということもあるようなので、どなたかのお役に立ててたらいいなと思います。

いえいえ

私が始めた時に、この記事に出会っていれば〜と思いました。
始めの頃は色んなブログを読めば読むほど、深みにはまっていくような感覚を覚えました。
ブログを読むのは好きなんですけど、そして「これ、うちでもやってみよう」って思うんですけど、なかなか実践できない我が家です。
単なる情報収集にならないようにしなければ、と気が引き締まります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おうち英語ひろばin愛知

Author:おうち英語ひろばin愛知
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。